札幌で1人で回れるゴルフ場

札幌で1人でプレーできるゴルフ場を紹介します。

札幌に単身赴任で着任すると1人でプレーできるゴルフ場を知りたくなります。そんなみなさまのために、札幌近郊で1人でラウンドできるゴルフ場を紹介します。値段などの詳細は、直接ゴルフ場に電話して現地でご確認ください。

南幌リバーサイドゴルフ場
(〒069-0215 北海道空知郡南幌町1−番地)
札幌中心部から東に約30km。車で40分ほどの南幌町夕張川沿いにある河川敷ゴルフ場です。コースは西、南、北の27ホール。
1バッグでラウンドできるのは北の9ホールで、北を2回ラウンドしてパー72のコースとして楽しめます。
平日の1バッグ料金は2800円とかなりリーゾナブルです。平日で1バッグで利用できるのは、月、水、木のみ。火曜日、金曜日は定休日です。予約は電話のみとなります。
手引きカートを無料で利用できますが立ち乗りカートの利用料金が1500円。ほとんどの1バッグ利用者が立ち乗りカートを利用しています。河川敷ですがホール間でかなり歩く場所もあるため、初めて訪れるかたはカートの利用をお勧めします。
北コースは、クラブハウスからはかなり離れています。到着したらまずは川の南側にあるクラブハウスで受け付けをして料金を支払ったあとに自分の車で北コースのクラブハウス(小さな小屋)に向かいます。車で3分ほどとかなり離れています。北コースの受付で受付表をわたしてスタートします。
スタッフのみなさんはとても親切で、初めての利用と伝えると親切に教えてくださいました。

このコースにはクラブハウス前にドライビングレンジがあります。距離は200ヤードぐらいでしょうか。貸玉の料金は100円で30球と超格安。近くに住んでいるのであれば、ラウンドしないでここでずっと練習してもよいくらいです。

北コースはコースの幅が広いため、左右にまがっても比較的ボールは探せますので初心者には最適だと思います。小さな池やクリークもありますが、あまり気にならないでしょう。左右に大きく外すとアシのような背の高い植物がありますので、ボールを探すのは難しいかもしれません。早々にあきらめたほうがよいでしょう。
距離も短めで、ショートホールは120ヤード前後です。グリーンはフラットで難しい傾斜などはありませんし、アプローチの練習にもなります。上級者のかたには物足りないと思いますが、初級者野方には最適なゴルフ場です。


練習場のドライビングレンジです。かなり打席数はあります。


北コース


北コース


北コース


立乗りカートは快適です


立乗りカートは快適です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク